飲食店向けのチラシの作り方について

飲食店の場合、来店を促すためにチラシをまくことがあります。

特にキャンペーンや、新規開店の時にチラシをまくことがあると思います。
まずは新規開店の時のチラシについて研究してみましょう。

何がお得なのか?一目でわかるようにしましょう。

焼き肉店に限らず、多くのお店で生ビールを190円など安くしてオープンセールをします。

さらに裏面の右下にクーポンを入れています。左下には地図と電話番号を入れるのが基本です。

スタッフ募集もしっかりしているので、素晴らしくよくできたチラシと言えます。

すばらしい!!さすがチェーン店のチラシです。計算されています。

 

期間を長くしてオープンセールをやる場合

 

お店によっては一日だけでなく、一週間程度オープンセールをするお店もあります。
これは、まずお店を利用してもらい次につなげようという戦略です。

全品半額なので、製品をぐちゃにぐちゃに並べて、賑わい感を出しています。

予約を取る店ではないので、電話番号は小さくデザインされています。
居酒屋の場合は、電話番号を大きくすることがおすすめです。

 

飲食店のチラシを作るには、まずはお店に来てほしい人を絞り込む

 

お店に来てほしい人を絞り込むことが大事です。

現在あなたのお店に来られているお客様は、『なぜ』自店を選んだのか?
それを知ることがチラシを作るうえで大事になります。
自分のお店に来てほしい客層や性別、趣味など詳しく設定して構成を決めましょう。

 

 

商品写真の撮り方、配置の仕方について

 

基本は左上に大きな写真と、安さをアピールするキャッチコピーを入れます。

ドン引きキャンペーンなんて、とても素晴らしいキャッチですね^^

さらに右下にインパクトのある写真と文章を配置します。 「まるちょう」おいしそうです。

背景を黒にした場合、赤や黄色の文字が強調されて見えます!!
色はあまり使いすぎず、基本色を3色程度に抑えるのが基本です。

 

 

■飲食店のチラシ繁忙期について

 

飲食店は2月や8月にお客様が減るので、キャンペーンを打つ会社があります。

居酒屋の場合、新年会や忘年会、新入社員の歓迎会の時期が繁忙期になります。

ラーメン店やすし店などは、特に繁忙期と呼ばれるものがあるわけではありません。が基本的には人の入れ替わりがある時期は繁忙期になります。

 

■飲食店のチラシの反応率とは

 

チラシの反応率は 0.1 %程度です。 1000 枚配ると、一人来るような計算です。

これは飲食店も同じです。あとはいつ配るのか?どのように配るのか?いかに目立つのか?によって反応率が変化してきます。

 

 

■飲食店チラシ 色の使い方について

 

業態によって使う色が変わってきます。今回は居酒屋のチラシについて紹介いたします。

居酒屋の場合、背景黒にして、夜の雰囲気をだし。赤、黄色で値段を強調するのが基本の戦略です。

他の業界のチラシと似ています!!

一品料理やビールを大きく表示させて、飲みに行きたい!!というイメージを強調するお店が多いです。

 

 

■飲食店チラシをまく曜日について

 

飲食店がチラシをまく場合、「この日がいい!!」というのはありません

新聞折り込みの場合、チラシが多い日(主に週末)に入れるか、少ない日(主に平日)に入れる

ここが一つのポイントになってきます。

土日にセールを行う場合は金曜日の折込に入れます。他のお店もお得な情報を出しているので見られる可能性が高くなります。週末に折込チラシを入れる場合、いかに目立つか?がポイントになります。

飲食店では卒業、入学シーズンや忘年会シーズンに需要が高まります。

売上確保のために、このシーズンに合わせて広告戦略を作るようにしましょう。

 

 

シェアプリントでは学習塾、予備校向けのチラシを激安印刷をしておりますが、サポート体制には予算をさいております。

疑問や質問などありましたら、丁寧にお答えさせていただきます。
どんなことでもかまいませんぜひご相談くださいませ。

料金の詳細についてはこちらをご覧くださいませ

 

 

コピーの勉強に役に立つ本のご紹介

 

もしあなたが
副業から始めて収入を増やしたい。
リスクなく会社を辞めて起業したい。

できれば、お客さんに感謝されるような仕事をしたい。

そう思ったことがあるのなら、
「ウェブ・セールスコピーの法則」は
あなたの役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1349638/5iTU0VFf/


インターネットを使って
起業したい、副業で稼ぎたい
そう考える人はたくさんにいます。

そして、実際に稼いでいる人もたくさんいます。

あなたもメールボックスを開けば
いろんな起業する方法や副業で稼ぐ方法の
情報が届くでしょう。

コンサルタント、コーチとして起業する方法や
片手間で、1日15分でと言った情報もありますよね。

ちょっと想像してみてください。

あなたのメールボックスにメールが来ました。
誰からか送信者・件名を確認して開いて読みます。
おすすめの情報やお役立ちの情報が、
メールの中に紹介されています。

その中で興味のある情報のリンクをクリックして
ページヘ飛びます。

そこには起業する方法や稼ぐための情報を
販売するためのセールスページや動画があります。

気づきましたか?
あなたは今何を見ていましたか?
何を読んでいましたか?

そうです。
ネットで商品・サービスを販売するのに
すべて文章があります。

セールスするための文章です。

このセールスコピーのスキルを身につければ、
仕事がいくらでもあると思いませんか?

もしあなたがこのスキルを身に付け
起業もしくは副業で稼ぎたいなら、
まずはこのビデオを見てみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1349638/5iTU0VFf/

 

 

 

売れるチラシの作り方をお教えいたします。このコンテンツは徐々に増えていくので、また見に来てください!!

 

チラシに適している業種とは

チラシのメリットとデメリット

ポスティングとは

用紙の種類について

用紙の重さとは?

入稿はどうしたらいいの?

 

進行スケジュールの決め方

よくあるチラシ企画とは

チラシのタイトルの作り方

色の決め方

ポスティングの基本

予算を決める

売上計画とチラシ計画

月間計画の立て方

配布エリアについて

ターゲットの決め方について

新聞社の決め方について

限定感で購買意欲をそそる

チラシ集客を成功させる方法

折り込みエリアと枚数を決める

ターゲット別チラシ広告の作り方

キッズ向けのチラシ

ファミリー向けのチラシ

シニア向けのチラシ

大人向けのチラシ

若い女性向けのチラシ

塾のチラシの作り方

エステのチラシの作り方

スーパーのチラシの作り方

飲食店向けチラシの作り方

キャッチコピーの重要性

キャッチコピーの作り方

文章を読ませる方法とは

ひらがなを使う

初売りセールチラシ

売りつくしセールチラシの作り方

1日限りのセール

均一セールのチラシ

わけありチラシ

歳末カウントダウンチラシ

納得して買わせるチラシ

ポリシーを伝える

ネットチラシを使う方法

クーポンを使う方法

ポイントカードを使う方法

 

 

低予算で大きな効果を出すならぜひシェアプリントにお任せください。

シェアプリントでは激安印刷をしておりますが、サポート体制には予算をさいております。

疑問や質問などありましたら、丁寧にお答えさせていただきます。
どんなことでもかまいませんぜひご相談くださいませ。

 

 

激安の理由

 

 

記事が役に立ちましたら「イイネ」をお願いします!!
シェアプリントでは、協同印刷で安くチラシが作れます。最新情報などはフェイスブックをご覧くださいませ。