歳末カウントダウンチラシでは、段々割引にしよう!!

 

歳末カウントダウンセールとは、その年の終わりに近づくにつれて安くなるというものです。

仕掛け方としては、例えば26日からスタートする場合、
26日1割引、27日2割引、28日3割引、29日は4割り引、30日は5割引というように、
日を追うごとに安くなるというパターンが考えられます。

 

 

高額商品の販売や在庫処分も効果抜群

 

カウントダウンバーゲンには、お客様が何度も反復して来店してくれるという効果もあり、
短期間で一人あたりの単価も上げやすいのです。
そしてこれまで売れなかった高額商品や長期滞留品の処分にもってこいのチャンスです。

 

現品処分や在庫処分をしたいとき、年末にチラシでこのような企画を打ち出すと、
わくわく感プラス大義名分もあるので売り上げのアップとともに、在庫処分もできます。
メリット大の企画ともいえます。

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

コピーの勉強に役に立つ本のご紹介

 

もしあなたが
副業から始めて収入を増やしたい。
リスクなく会社を辞めて起業したい。

できれば、お客さんに感謝されるような仕事をしたい。

そう思ったことがあるのなら、
「ウェブ・セールスコピーの法則」は
あなたの役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1349638/5iTU0VFf/


インターネットを使って
起業したい、副業で稼ぎたい
そう考える人はたくさんにいます。

そして、実際に稼いでいる人もたくさんいます。

あなたもメールボックスを開けば
いろんな起業する方法や副業で稼ぐ方法の
情報が届くでしょう。

コンサルタント、コーチとして起業する方法や
片手間で、1日15分でと言った情報もありますよね。

ちょっと想像してみてください。

あなたのメールボックスにメールが来ました。
誰からか送信者・件名を確認して開いて読みます。
おすすめの情報やお役立ちの情報が、
メールの中に紹介されています。

その中で興味のある情報のリンクをクリックして
ページヘ飛びます。

そこには起業する方法や稼ぐための情報を
販売するためのセールスページや動画があります。

気づきましたか?
あなたは今何を見ていましたか?
何を読んでいましたか?

そうです。
ネットで商品・サービスを販売するのに
すべて文章があります。

セールスするための文章です。

このセールスコピーのスキルを身につければ、
仕事がいくらでもあると思いませんか?

もしあなたがこのスキルを身に付け
起業もしくは副業で稼ぎたいなら、
まずはこのビデオを見てみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1349638/5iTU0VFf/

 

 

 

売れるチラシの作り方をお教えいたします。このコンテンツは徐々に増えていくので、また見に来てください!!

 

チラシに適している業種とは

チラシのメリットとデメリット

ポスティングとは

用紙の種類について

用紙の重さとは?

入稿はどうしたらいいの?

 

進行スケジュールの決め方

よくあるチラシ企画とは

チラシのタイトルの作り方

色の決め方

ポスティングの基本

予算を決める

売上計画とチラシ計画

月間計画の立て方

配布エリアについて

ターゲットの決め方について

新聞社の決め方について

限定感で購買意欲をそそる

チラシ集客を成功させる方法

折り込みエリアと枚数を決める

ターゲット別チラシ広告の作り方

キッズ向けのチラシ

ファミリー向けのチラシ

シニア向けのチラシ

大人向けのチラシ

若い女性向けのチラシ

塾のチラシの作り方

エステのチラシの作り方

スーパーのチラシの作り方

飲食店向けチラシの作り方

キャッチコピーの重要性

キャッチコピーの作り方

文章を読ませる方法とは

ひらがなを使う

初売りセールチラシ

売りつくしセールチラシの作り方

1日限りのセール

均一セールのチラシ

わけありチラシ

歳末カウントダウンチラシ

納得して買わせるチラシ

ポリシーを伝える

ネットチラシを使う方法

クーポンを使う方法

ポイントカードを使う方法

 

 

低予算で大きな効果を出すならぜひシェアプリントにお任せください。

シェアプリントでは激安印刷をしておりますが、サポート体制には予算をさいております。

疑問や質問などありましたら、丁寧にお答えさせていただきます。
どんなことでもかまいませんぜひご相談くださいませ。

 

 

激安の理由

 

 

記事が役に立ちましたら「イイネ」をお願いします!!
シェアプリントでは、協同印刷で安くチラシが作れます。最新情報などはフェイスブックをご覧くださいませ。