■チラシの請求ポイントについて

昔は多くの人に対して同じ広告で大丈夫でした。しかし時代が変わりモノがあふれる次代になりました。

物が売れない時代に大切なのは、ターゲットを絞り込むことです。

ランチェスター法則などを利用して絞込みを行うとよいかもしれません。

 

 

■請求ポイントの表現について

請求したいターゲットにあわせて請求ポイントを変えましょう!!キーワードを並べてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

主婦 ・・・安い 手作り テレビで話題 デパ地下

OL  ・・・ダイエット アンチエイジング 癒し 記念日

男性 ・・・こだわり 熟成 ロマン 涙 鍛える 道場

シニア ・・・健康 長生き 散歩 家庭菜園 歴史 ゆとり

キッズ ・・・おいしい 楽しい すこやか すくすく 思い出 学べる

若者 ・・・ 安い うまい B級 ラーメン ゲーム スキンケア

ペット ・・・ 元気 長生き 健康 家族 思い出 お手入れ

コレクター ・・・希少 限定生産 

 

 

■主婦向けのチラシ例

ベッドタウンに近いスーパーのチラシを例にとって見ましょう。

女性は価格にとても敏感です。大文字で大特価!!などと書いてあると喜びます。

さらに、安い理由が書いてあると安心して買うことができます。下の場合はオープニングだから安い!!というわけです。

 

チラシを作る場合は、年齢層やお客様の特性に合わせて請求ポイントを変えてチラシを作りましょう。

たとえば、主婦には激安をアピールします。

大特価など、安さをアピールするとお得感が伝わってきます。

色も「赤と黄色」をよく使っているようです。

 

 

■シニア層向けのチラシ

それではシニア層向けの広告を見てみましょう。

シニア層には、「設定をします。アフターケアをきちんとします」な伝えるポイントを変えてみましょう。

文字も落ち着いた「明朝体」などを使っています。文字ごとの間隔をあけることでゆったりと読むことができます。

明るい色よりも少しトーンを下げることが大切です。

うるさくなりすぎず、落ち着きのあるデザインを目指しましょう!!

 

 

 

■キッズ向けチラシのデザイン

キッズ向けのチラシは、色が明るい色を使うことが多いです。

文字は丸文字を使うと雰囲気が出ます。顔の切り抜きとイラストなどを入れると、キッズ向けの広告になります。

赤、青、黄色などは色の3原色です。これらを使うとインパクトのある色になります。キッズ向けのものには淡い色は使わないようにしましょう。

難しくなく、楽しく学べるイメージを出すとよりよい成果が得られます。

 

 

 

■大人の男向けのチラシ例

大人の男性向けにチラシを作るなら、こだわり、希少性が一番よい方法です。

伝統の酒やこだわり職人が作る限定の商品などに反応します。

「生産が追いつかない」 「生ける伝説」 「酒造り 51年の集大成」 などキャッチコピーとこだわりが伝わってきます。

渡辺酒造さんはDM反響率が高い会社として有名です。

 

このようにチラシといってもさまざまあるわけです。

ぜひ、御社の業種に合った、色、デザイン、キャッチコピー、などを研究してチラシを作るようにしてください。

くれぐれも、ただなんとなく作る・・・

といったことがないようにしましょう!!

 

 

コピーの勉強に役に立つ本のご紹介

 

もしあなたが
副業から始めて収入を増やしたい。
リスクなく会社を辞めて起業したい。

できれば、お客さんに感謝されるような仕事をしたい。

そう思ったことがあるのなら、
「ウェブ・セールスコピーの法則」は
あなたの役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1349638/5iTU0VFf/


インターネットを使って
起業したい、副業で稼ぎたい
そう考える人はたくさんにいます。

そして、実際に稼いでいる人もたくさんいます。

あなたもメールボックスを開けば
いろんな起業する方法や副業で稼ぐ方法の
情報が届くでしょう。

コンサルタント、コーチとして起業する方法や
片手間で、1日15分でと言った情報もありますよね。

ちょっと想像してみてください。

あなたのメールボックスにメールが来ました。
誰からか送信者・件名を確認して開いて読みます。
おすすめの情報やお役立ちの情報が、
メールの中に紹介されています。

その中で興味のある情報のリンクをクリックして
ページヘ飛びます。

そこには起業する方法や稼ぐための情報を
販売するためのセールスページや動画があります。

気づきましたか?
あなたは今何を見ていましたか?
何を読んでいましたか?

そうです。
ネットで商品・サービスを販売するのに
すべて文章があります。

セールスするための文章です。

このセールスコピーのスキルを身につければ、
仕事がいくらでもあると思いませんか?

もしあなたがこのスキルを身に付け
起業もしくは副業で稼ぎたいなら、
まずはこのビデオを見てみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1349638/5iTU0VFf/

 

 

 

売れるチラシの作り方をお教えいたします。このコンテンツは徐々に増えていくので、また見に来てください!!

 

チラシに適している業種とは

チラシのメリットとデメリット

ポスティングとは

用紙の種類について

用紙の重さとは?

入稿はどうしたらいいの?

 

進行スケジュールの決め方

よくあるチラシ企画とは

チラシのタイトルの作り方

色の決め方

ポスティングの基本

予算を決める

売上計画とチラシ計画

月間計画の立て方

配布エリアについて

ターゲットの決め方について

新聞社の決め方について

限定感で購買意欲をそそる

チラシ集客を成功させる方法

折り込みエリアと枚数を決める

ターゲット別チラシ広告の作り方

キッズ向けのチラシ

ファミリー向けのチラシ

シニア向けのチラシ

大人向けのチラシ

若い女性向けのチラシ

塾のチラシの作り方

エステのチラシの作り方

スーパーのチラシの作り方

飲食店向けチラシの作り方

キャッチコピーの重要性

キャッチコピーの作り方

文章を読ませる方法とは

ひらがなを使う

初売りセールチラシ

売りつくしセールチラシの作り方

1日限りのセール

均一セールのチラシ

わけありチラシ

歳末カウントダウンチラシ

納得して買わせるチラシ

ポリシーを伝える

ネットチラシを使う方法

クーポンを使う方法

ポイントカードを使う方法

 

 

低予算で大きな効果を出すならぜひシェアプリントにお任せください。

シェアプリントでは激安印刷をしておりますが、サポート体制には予算をさいております。

疑問や質問などありましたら、丁寧にお答えさせていただきます。
どんなことでもかまいませんぜひご相談くださいませ。

 

 

激安の理由

 

 

記事が役に立ちましたら「イイネ」をお願いします!!
シェアプリントでは、協同印刷で安くチラシが作れます。最新情報などはフェイスブックをご覧くださいませ。